« 上一篇下一篇 »

満を持してアナデジG-SHOCKでメタルカバーモデルが実現

大人気の「メタルカバーライン」からは、アナログ×デジタル表示のGA-110をベースとするニューモデルが誕生。ステンレススチール製ベゼルの硬質さとメタルの質感を生かしつつ、シルバー・ブラック・ゴールドのファッショナブルなカラーに仕上げた。

横Y字パーツが特徴のダイアルは、上下にデジタル表示と9時位置に針によるスモールセコンドを備え、中央に太い時分針をセットして高い視認性を誇るデザインを構築。それぞれベゼルカラーに合わせた文字盤色を採用しており、GM-110B-1AJFにはマルチカラー塗装が使われた。

なお、虹カラーが迫力満点の「GM-110RB-2AJF」のみ9月発売予定。こちらには特殊なレインボーIP(イオンプレーティング)加工が施され、あえて個体差を生じさせたデザインに。ベゼルと文字盤、インダイアル、バンドまで斬新なカラーリングとなっている。