« 上一篇下一篇 »

ヴァシュロンコンスタンタンマルトトノーフェーズ損益パワーリザーブウォッチ

象徴的なケースデザインに加えて、この時計の銀メッキの金の文字盤はワイン樽の形状を反映し、伝統的な時計製造技術と製造技術のバランスを示す調和のとれた美しさに満ちています。文字盤全体は、最も伝統的な5つの純粋な手工芸品を採用しています。内側のリングはシルバーの手作りの「Clous de Paris」機の刻印パターンで装飾されており、外側のリングは直線で銀メッキされています。全体の文字盤には、白いスクリーン印刷のミニッツスケールリング、パワーリザーブディスプレイ、ブランドロゴ、「スイスメイド」の文字が刻印されており、丸みを帯びた6時位置にスモールセコンドサブダイヤルが付いています。ムーンフェイズの損益表示は、卓越した職人技とプロの技術を巧みに組み合わせたもので、電気めっきされたディスプレイパネルには18Kホワイトゴールドまたはピンクゴールドのムーンロゴが施され、文字盤全体に仕上げを加えています。特大の文字盤により、時刻表示が明確で読みやすくなっています。9時間目盛、2つのローマ数字目盛、マルタ十字マークは、18Kホワイトまたはピンクゴールドで作られています。

マルトトノームーンフェイズの利益と損失のパワーリザーブウォッチで使用される1410モデルの手巻き機械式ムーブメントは、ヴァシュロンコンスタンタンによって開発され、ジュネーブの時計製造の分野で最高の栄誉をマークしています。ムーブメントのメインボードの表裏には円形の刻印、メインボードの端にはベベル加工、クロスブリッジなどには「C?Tes deGenève」の模様を刻印しています。自動的に表示される月相の損益関数は手動で調整する必要がなく、その精度は100年を超える場合があります。最大40時間のパワーリザーブ機能。この手巻きムーブメントには合計22個の宝石があり、振動数は1時間あたり28,800回です。