« 上一篇下一篇 »

タグ・ホイヤーカレラキャリバーホイヤー01リアルショットを見る

 

2015年のバーゼルウォッチフェアでは、タグホイヤーが新しいカレラシリーズホイヤー01クロノグラフを発表しました。この時計は、ブランドの創設者であるエドゥアールホイヤーを記念するものです。 この時計は、完全に中空の文字盤とカレンダーウィンドウのデザインを採用し、キャリバーホイヤー01ムーブメントを備えています。ケースデザインは、12のチタン金属モジュールで構成される従来のワンピース構造を放棄し、強力な防振性能を備えています。 公式時計モデル:CAR2A1Z.FT6044

  シンプルで明るいデザインの時計は、文字盤とくり抜かれたカレンダーウィンドウを際立たせており、下部カバーの赤いコラムホイール、完全に開いた文字盤のクリート、そして黒い振動ウェイトが特に目を引きます。 魅力的な中空デザインに加えて、新世代のタグホイヤーケースも使用されています。 従来のワンピース構造を放棄し、12の異なるパーツのモジュール設計を採用すると同時に、軽量のチタン金属が耐震性能を向上させます。 新しい構造により、さまざまな素材、色、加工技術、仕上げの組み合わせに無限の可能性が生まれます。