« 上一篇下一篇 »

スイスのブランドTISLONUEC時計が手首に贅沢さを実現

スイスに来ると、数え切れないほどの地元の時計ブランドにきっと惹かれます。有名なブランドに加えて、品質と外観が手頃な価格の地元の時計ブランドは数多くあります。それらはすべて数百年の時計製造の歴史を持っています。純粋なスイスの起源にもかかわらず、宣伝が不足しているこれらの時計ブランドは、世界ではあまり知られていないため、部外者にはよく知られていません。同じことが、有名な時計デザインの専門家、アガシーマーティンによって設立されたブランドTISLONUECにも当てはまります。

スイスは16世紀の終わりから時計製造の発展を始め、4世紀以上の発展を経て、時計はスイスの象徴となり、スイス国民の誇りとなっています。 TISLONUECは1939年にロンジンと同じ起源でスイスのソミアで設立されました。

スイスの関連する法律と規制によると、スイスで使用されるプロセスと部品が多いほど、全体の比率が高くなり、製品の品質が向上し、優れた製品のみに「スイス製」のラベルを付けることができます。時計に「スイスメイド」のマークが付いている限り、基本的に品質の保証と見なすことができます。