« 上一篇下一篇 »

1Fにはカルティエ・オメガ・パネライなどが立ち並び

難波:僕らは元々カーオーディオが共通の趣味で、スリークに通う以前から、10年来の友人なんです。腕時計に凝りだしたのも大体同じ時期で、当初はここで再会するとは思っていなかったのですが……


難波一茂さん 
2009年ごろから腕時計にハマリ出し、スリーク新潟にて年1本以上のペースで購入。趣味はカーオーディオ。
こちらは、筋金入りのブライトリングファンだという難波さんのコレクション。(画像右)
40歳の記念で求めたゴールドコンビのトランスオーシャンを筆頭に名機が並びます。
小倉:とあるクルマ雑誌の記事で、難波さんがブライトリングオーナーとして取材を受けてらして。
〝これって、あの難波さんだよな?〞と思いながら、既に通っていたスリークのスタッフさんに尋ねたら案の定で。