« 上一篇下一篇 »

「2018年の1本」は ゼニスのデファイ エル・プリメロ21ブルーに決定

もっとも人気のある腕時計に選ばれたデファイ エル・ プリメロ 21は、スタートボタンを押すと、その凄さが一目瞭然です。センターにあるクロノグラフ秒針は1秒で1回転し、文字盤外周に100等分された目盛りを正確に1/100秒単位で指し示します。この針を駆動しているのが、名機エル・プリメロに加えられた、毎秒100振動するクロノグラフ・ モジュール。毎秒10振動で時刻を刻むハイビートムーブメントとの二重構造を持ち、香箱、輪列、テンプは時刻表示とクロノグラフの2個ずつ独立して搭載します。

しかも、この驚愕メカニズムをスケルトンダイアルとシースルーバックの両面から見られるのです。パープルのシリコン製脱進機も確認できるうえ、1970年代テイストのエッジを効かせたケースデザインとも相性抜群。ブレス仕様もフルチタン製のため、軽快な装着感を楽しめます。

バックオーダーの数は過去最高を記録し、2017年発売当初は平均半年待ちだったそう。その状況は継続中のようで、いまだに供給が間に合わないという超絶的な人気が続いています。