« 上一篇下一篇 »

保存は投資に匹敵しません。ブランド素材が鍵です

 

したがって、平均的な人は価値の保存について誤解しており、保存は損失を最小限に抑えることであり、いわゆる損失は購入後のショットの価格と新しい店の価格です。通常の状況では、店の価格はまだ比較的強いため、主な理由は、時計が価値を維持する効果があるかどうかを確認するために、中古時計の価格を調べることです。

       正直なところ、ほとんどの時計には価値を維持する効果があります。多くのブランドにはそのような言葉があります。50%の割引を受けることができます。つまり、時計を身に着けていなくても中古時計として購入した可能性があります元の価格で50%の割引しか得られませんが、このような時計は価値がありません。

       最高のものは常に限られており、これが真実の真実です。最高のものを無期限にコピーできる場合、それはぼやけた言葉になります。制限は、コピーと平凡に対する軽contを表す魅力的な言葉です。つまり、常に利用できるわけではないお金があるということです。所有者の特権をある程度証明します。特権は、IDおよびステータスと不可分でなければなりません。限られた量は、人々の潜在意識の繊細な独占をわずかにふるいにかけます。時計の高価格を恐れずに、Evergreenの価値を維持する時計を選べば、時計を演奏することに加えて利益を上げることができます。

       時計は素材を見るためにブランドの価値を維持したいと考えており、特定のスタイルに対して、ブランドは時計の保存における最も重要な要因であると言えますが、素材とスタイルが良い場合でも、ブランドはいわゆる保存効果を達成しないことを除いて、ブランドはおそらく決定しますテーブルの値の90%。前回の時計オークションでは、トップブランドの一部がリストに載っていたため、ブランドファクターは非常に重要です。

       ブランドに加えて、素材であり、素材の貴金属保存効果はスチールウォッチよりも大きく、スチールウォッチはジュエリーウォッチよりも価値の保存効果が高く、ジュエリーウォッチの価格は比較的高いため、値は保存されます。上記は最も理想的なオブジェクトではなく、他の新素材やニッチ素材については、テストする時間がありません。