« 上一篇下一篇 »

イタリアン・エレガンスの融合──マセラティ×ブルガリ

 

ブルガリの今年のパートナーは、同じイタリアを母国とする自動車メーカー、マセラティ。ともに、洗練、スタイリッシュ、エレガンス……と形容されるブランド同士。その意匠にも注目が集まった。

新モデル「ブルガリ ジェラルド・ジェンタ オクトマセラティ スペシャル・エディション」が初披露されたのは、3月5日に開幕したジュネーブ・モーターショーのマセラティ・ブース。バーゼルワールドに先駆けての公開だった。

マセラティの新作発表に続き、報道陣にお披露目された“オクト マセラティ”は、その個性的な意匠と、まるで自動車の計器を見るような4つのレトログラード機構もあって、展示ケースの前には多くの人が集まり、興味深く鑑賞していた。自動車関係者ばかりではあったが、そこはさすがに時計の街ジュネーブである。

このモデルの大きな特徴は、先にも触れたとおり4つのレトログラードだ。レトログラードとは“逆戻り”の意味で、決められた一定の時を経過すると、針が瞬時にスタート地点へ戻り、再び表示を始めるというもの。この“オクト マセラティ”では、分、日付、クロノグラフの時間、分がこのレトログラードで構成されている。

ロレックススーパーコピー時計等のブランド時計コピーを販売しています。弊店はNOOB自社製のスーパーコピー時計のみ取り扱っていますので、品質がより安定しています。ロレックスコピー時計はご注文から1週間でお届け致します。連絡先:050-4560-1404。