都会腕時計の報道について

小林 裕通のブログ

ゲーラ苏蒂オリジナル「時間」の礼を贈って天下

 ドイツ高級タブ芸術の通たち知って1項の優れた時計がどんなに豊かな立体、深遠の意を寓する。議員の透かし彫り月相腕時計が正式に先発、世間に誇らしげに示す多面内包。透過金銀千切り工芸文字盤、装飾精緻な49-13自制ムーブメントようで、非常に魅力的。
文字盤には、メッキの透かし加工、上品な42ミリのプラチナケースを採用。同表搭載49-13手動でチェーンムーブメント、その複雑な機械機関は藍鋼時針、分針と小さい秒針の強固な基盤を提供精密運行;同時に担当駆動は文字盤じゅう時位置の月相盤。月相盤の空を背景に工芸優れ、ブランドはドイツプフォルツハイム(Pforzheim)の文字盤工場は慎重に作成する。時計の文字盤に時位置も設置されてよんじゅう時間動力貯蔵によると、に「auf」(上)と「ab」(下)と。紺ルイジアナワニ皮バンドボタンが浮き彫りと折り畳み表よりこの金銀千切り透かし彫り腕時計の優雅な気質。

ワールドカップ、迪ワース二つのタイムゾーンの腕時計はあなたと一緒に喝採

 ブラジルワールドカップ予選はすでに終わりに接近して、自始まって以来の10何日の中で、世界各国のファンはきっと過ごした無数のエキサイティングな瞬間。実は、女にとってW杯を見てボールは二の次、球場の上を走る瀟洒汗かきのスターが彼女たちの関心の焦点。男の人と表も微妙に連絡して、サッカーのこの全世界の最も流行のスポーツの試合はなおさら、土俵の上のフラグはえてして分秒の間の判断や機会の把握。まさに迪ワースWORDLD TRAVELLERシリーズ機械式時計のような時、外観精緻で、二つのタイムゾーンの機能はあなたも視聴ワールドカップはビジネス旅行も便利だ。
腕時計の時間に従って目的地あるいは別のタイムゾーン。例えば、東へ歩くなら、旅行者の利用を2時位置の表に比較的方向調冠風;もし西洋に歩くと逆方向に比較的に調査表冠。もし時間は1日も早く目的地や1日遅れて、万年暦のご対応の表示も。同モデル腕時計タイミング精度、甚だしきに至っては三月一日から調整して二月二十九日あるいは二月二十八日なしで追加手動調節。この迪ワース二つのタイムゾーンの腕時計の美しい革バンドやコバルト靑い文字盤、皆は色を演じ尚佳作品の極緻。

どうしてすべての時計の広告の表面の時間はすべて10時十分に十分です

 私は、世界の人は少ないでしょ十時十分ギャンブル、殺人、淫邪、気ままな、じゃ、それは最高の瞬間も最も善良で、最も静かな時。しかし、より重要なのは実質要因、見落として心理学者は、十時十分一日の中でいったい何を象徴した?十時十分も決定の時間で、多くの会社がこの時間開主管会議、多くの決定もこの時決して定だから、それはみんなこの時間のせいで最も冷静。ほとんどの時計も発見とに近い時間:10時10分は最も普遍的な、10時8分45秒のも、10時10分30秒の。3はその形に羽ばたく鳥、発奮感、あとは十時十分を代表して完全無欠。
私は時々時計店を通って、どのみち注意店で時計の時間をかかって、もしすべての時計を指して十時十分、感じの美しさと品質にこだわり格調の店もありますし、逆に、もし見る時間もめちゃくちゃ指向別の方向には、大いに嘆いて、どうして選択できない最高の時間?時計、人生もまた、もし私たちがよく1日または一生のピーク時きっと十時十分のように、本の上昇は、奮発して、清明、目覚めて、善良で、静かな、活気に満ちたとやる気は成功、どんな困難ですか?

ティソ取り扱うTISSOT時計推薦:有能サラリーマン必須

 GMTメンズ腕時計集繊細ライン及び精緻な材質に身をティソ表最新技術と物質に溶け込んで伝統スイスタブ工芸の専門の特色を備え、外見は簡潔に精錬、鋼帯やベルトデザインに歩いて潮流の先端の都市型。腕時計の最大の特色は、簡易のグリニッジ時間セットとリセットの設計、だけで時計や逆時計方式を軽く押しボタンが完成し、外出してとても便利工、実用的で、令彼は外でも悔しくて暖かさを感じることができる。
優雅な彼女に―CouturierレディDiamonds
Diamonds高貴ダイヤモンド女装腕時計、ベゼル52粒散りばめトップのダイヤを満たして華奢な欲望控えめな女性。1項を象眼のダイヤベゼルを組み合わせた精鋼やブラックベルトも、日常の盛大な宴会場や夜に装着させても、全体の造型は更に完璧で、クリスマスパーティーに出席は皆生き爆会場の「秘密兵器。
敏感に活躍した彼と彼女Racing Gent&Lady—タッチ
スイスとしてティソ表の皇牌製品―触れ誘導(タッチ)シリーズの最新作、Racingタッチの世界初枚ハイテク触れ誘導腕時計、多くのスポーツ分野に適して絶対に応えることができ、熱中アウトドアの恋人たちは時計精密機能やファッション外形の要求。ハイテク機能やファッションを持つ外形の腕時計は華やかで耐久性に優れた素材で作り上げ、装着者だけの「タッチ」腕時計の水晶表鏡、完備のタイマー機能、実用的な個人日誌及びデータ記録、革新の両時間表示、潮汐電卓やコンパス機能は、2つのアラーム機能やバックライトなどを突破、が明らかに心を記録、わかって、使用者に比類のない時計体験。この項腕時計機能は多くのにもまして、様々な色の選択を添えて、そのMonotoneの白黒の組み合わせで、最高の贈り物の選ぶカップル。

125周年記念限定モデル!ボールウォッチ

 

2016年、125周年を迎えたボールウォッチは、周年記念限定モデル「125th アニバーサリー」を全国の正規販売店で展開中だ。ボール ウォッチはそもそも、19世紀のアメリカで鉄道標準時計の基準を定めたウェブスター・クレイ・ボールが設立した時計ブランドだ。以来、高い時間精度、耐久性、視認性を追求し、数々のモデルを発表してきたが、記念限定モデルの「125th アニバーサリー」は、ブランドの原点でもある鉄道時計をイメージしたデザインとなっており、このモデルには、スイスの最先端技術であり、同ブランドの代名詞的にもなっている自発光システム「マイクロ・ガスライト」を搭載している。

それは冒険であり、パワフルな風景の中にある洗練された世界。」

 

「デザイナーとして駆け出しだった頃、アフリカへ“サファリ”に行くのを夢見ていました。生きたいように生きて、自分の限界を超えるということ。荒野を体験し、世界の遥かかなたの土地を旅する夢なのです。」とラルフ・ローレン本人は語っている。そんなラルフ ローレンの「RL67サファリ」コレクションに、2つの新作モデルが登場する。シリーズの特徴である冒険心とエレガンスという、相反するデザインを、直径50mmという近年まれにみる大型ケースを採用することで一層際立たせている。ひときわ目を引く日付表示は、 左側の窓に0から3の数字を、右側の窓に0から9を表示することで、従来の表示よりも視認性に優れ、一目で読み取ることができるのだ。

センスが問われる!? ペアストラップ プレゼントキャンペーン!

 

今年発売されたボール ウォッチの新作、「エンジニアII ヴォルケーノ」が止まらない。エンジニアⅡ ヴォルケーノは、宇宙船にも使用される“炭素繊維”をケース素材に採用した従来のボールウォッチらしさを踏まえながら、ベルトはラバーとNATOストラップがセットとなっていて、スタイルチェンジ可能な形で通常販売されている。

そこに2016年12月31日(土)までの間、エンジニアⅡヴォルケーノを手に入れると、お好きなスペアストラップをさらにもう1個をプレゼント、といううれしいキャンペーンを全国の正規販売代理店にて開催している。ラバーストラップとNATOストラップの付け替えだけでも雰囲気が一変するのだが、それに加えさらに、ミリタリーな雰囲気を楽しめるヌバックベルトがプレゼントされる。さらに色が「オリーブ」「スモーキーレッド」「キャメル」の3色から選ぶことができるという贅沢さ。とかく「武骨、堅牢」のイメージが先行しがちなボールウォッだが、自分のライフスタイルに合わせて全く違う3種類のストラップをTPOに合わせて付け替えていくことで、あなたのセンスを磨き上げいってくれることだろう。

「セイコー プロスペックス」現代の名工が手掛けた新作

 

【10月27日 MODE PRESS WATCH】「セイコー(SEIKO)」はセイコー創業135周年を記念して、本格的スポーツウオッチブランド「セイコー プロスペックス」の新作モデルを11月11日から発売する。ウオッチデザイナー初の現代の名工・小杉 修弘(Nobuhiro Kosugi)氏がデザイン監修し、世界でも限られたウオッチメーカーにしか製造できない高性能なダイバーズウオッチとなる。

「セイコー プロスペックス」は、ダイビングやトレッキングなど、スポーツやアウトドアシーンに対応する本格機能を備えたスポーツウオッチブランド。その中でもブランドを象徴するダイバーズウオッチは、1965 年に国産初のダイバーズウオッチとして誕生して以来、世界中のプロフェッショナルダイバーや冒険家から高い評価と信頼を獲得してきた。

NYスピリットを感じる「ティファニー」新作デュアルタイム

 

【10月27日 MODE PRESS WATCH】「ティファニー(TIFFANY & CO.)」から今秋、時計製造の最高峰であるスイスで生産された、自動巻きメカニカルムーブメントを搭載した新作ウオッチ「ティファニー CT60 デュアルタイム」が登場した。

「ティファニー CT60デュアルタイム」は、目まぐるしく変化し続けるニューヨークの街のエネルギーに着想を得てデザインされた新作ウオッチ。169年の長きにわたり受け継がれる「ティファニー」のウオッチメイキングのクラフツマンシップを最大限に反映し、自動巻きメカニカルムーブメントの「デュアルタイム コンプリケ―ション」を搭載した。

「ピアジェ」銀座本店グランドオープン、限定商品発売

 

新たにオープンするブティックは、ブラック、ホワイト、そしてゴールドを基調とし、昨年4月にパリのラペ通り7番地にオープンしたピアジェブティックのエスプリを継いだ、優雅さを湛えた造り。ファサードにはゴールドで縁取られた「ピアジェ」のロゴが照らされ、メゾンの理念である「ラディアンス (Radiance)」を表現している。

 プライベート・サロンを髣髴とさせる店内のエントランスホールを抜けると、ブラックとホワイトでまとめられた空間にあるウィンドーに飾られたジュエリーとウォッチがお目見え。天井には、メゾンを代表するコレクションである“ピアジェ ローズ”をモチーフにした、シャンデリアが煌めいている。

「ティファニー」ホリデーシーズン向けウォッチ、限定60本発売

 

「ティファニー(Tiffany & Co.)」は、ホリデーシーズンに向けて「ティファニー CT60」アニュアルカレンダー リミテッド エディションを60本限定で発売する。

 創業者、チャールズ・ルイス・ティファニーがニューヨーク本店にアトラスクロックを設置して以来、メゾンと時計の関係は脈々と受け継がれている。今年発表された「ティファニー CT60」は、そんなメゾンの伝統と、スイス最高峰の自動巻きムーブメント技術が反映されたコレクションだ。

「モンブラン」、ミネルバのDNAを継ぐ新作ウオッチを発売

 

「モンブラン(MONTBLANC)」から今秋、1858年創業のスイス発ウオッチブランド「ミネルバ(Minerva)」の伝統をモダンに蘇らせた新作ウオッチ「1858 コレクション マニュアル スモール セコンド(1858 Collection Manual Small Second)」が登場した。

 クラシックなラインを描くラウンドシェイプのケースやベゼル、柔らかなカーブを描くホーンなど、随所に「ミネルバ」らしいデザインを取り入れた同ウォッチ。12時位置にあしらった「モンブラン」の昔のシンボルマークが、ヴィンテージ感を漂わせている。

«202203204205206207208209210211212213214215»
最近の投稿
Tags列表
ブックマーク

Copyright by 2016小林 裕通のブログ HP: www.citywatch2016.top