都会腕時計の報道について

小林 裕通のブログ

ムーブメントから外装まで、あらゆるパーツの自社生産を目指す

 

スイスのバーゼルで開催されたウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2014」。TAG Heuer(タグ・ホイヤー)は、「アート・オブ・マニュファクチュール」をテーマに新製品を展開。

ムーブメントだけにとどまらず、ケースや文字盤なども自社製造ラインとして持つことにより、オート オルロジュリー(フランス語で「高級時計製作」の意)からコマーシャルライン(一般市場向けプロダクツ)まで、より徹底したこだわりのもとで製品作りを行っていくと表明した。その姿勢をひとつの形として体現したのが、「モナコ V4 トゥールビヨン」だ。

希少な自然現象「グリーンフラッシュ」を表現したPRO TREK特別仕様

アウトドアウオッチ「PRO TREK」のバーゼルスペシャルは、やはりプレミアムライン「MANASLU(マナスル)」の最高峰モデル「PRX-7000/7001」をベースにした「PRX-7000GF/7001GF」だ。

こちらの見どころは「グリーンフラッシュ」。これは日の出や日没のとき、太陽が緑色の光とともに一瞬、またたくように見える自然現象だ。グリーンフラッシュは非常にまれな現象であり、それをイメージしているのがアウトドアウオッチ最高峰のMANASLUらしい。

秒針とモード針に緑の差し色を用い、サイドボタンに特別仕様のグリーンサファイアを埋め込んでいる。さらに、ベゼルやバンドには暗闇をイメージするブラックIP処理と、太陽をイメージするローズゴールドIP処理を採用している。

世界最大級のウオッチ&ジュエリー展示会 - BASELWORLD 2014開幕

世界最大級の時計と宝飾品の展示会「BASELWORLD 2014」がスイスのバーゼルにて開幕した。マイナビニュースの取材班は今年も現地へ。日本国内の時計メーカーを中心に、BASELWORLD 2014の模様をお伝えしていく。日本からは、カシオ計算機、シチズン時計、セイコーウオッチなどが出展している。

    
ジュエリー系の展示ホール
時計系の展示ホール
 
BASELWORLD 2014の開催期間は、2014年3月27日から同年4月3日まで(3月26日はプレスデー)。会場内の各ブランドブースは、日本の展示会とは趣が違う。特に高級ブランド系のブースは、東京の銀座などにある実際のショップがそのまま、広い会場内に軒を連ねているようだ。

「GPSハイブリッド電波時計」のキーデバイスに迫る!

 

時計と宝飾の世界的祭典「BASEL WORLD 2014」を舞台に、衝撃的に発表されたカシオのG-SHOCKコンセプトモデル「GPW-1000」。GPSと電波時計の相互補完機能を持つ、世界初のGPSハイブリッド電波時計のG-SHOCKだ。そのキーデバイスとなるGPS LSIチップは、ソニーとカシオの強力タッグが実現したものだった。そのテクノロジーに迫る!

2つの受信モードが低電力のカギ

 
左から、ソニーの干台氏、カシオの尾下氏、松江氏
「GPW-1000に使用しているGPS LSIチップは、スマートフォンなどのモバイル機器向けにソニーさんが開発した製品をベースに、カシオからのカスタマイズ要望を実装していただいたものです。カスタマイズをお願いしたのは、時計に搭載するための徹底した低消費電力化ですね」

ヴィンテージファンには堪らない"Pre-Bond"の響き

 

"Pre- "とくれば、Pre-AまたはPre-ヴァンと発想してしまいます
パネリスティの方には説明不要だと思いますが、
A番以前のヴァンドームパネライと、ヴァンドーム以前のイタリアパネライの事です
(分からない方は、ググりましょう)
そして、Bondとくればこれまた説明不要ですね
無論、James Bondモデルの事です

そんなおいしい響きを持った"Pre-Bond"
つまりは、シーマスター300のボンドモデルの前のモデルシーマスター200を表します
さて、その"Pre-Bond"ことシーマスター200
(この後は、入力が面倒なのでシーマスター200と表記します)
現在でも、数多く目にして入手もし易いモデルですが
バリエーションも多く、コンディションが良い物は覿面少ないのです。

2016年夏 メンズ 夏の着こなしに似合う時計をご紹介!

 

アップルウォッチスポーツ ホワイト
Tシャツ&ショーツにアップルウォッチのホワイトスポーツバンドで海が似合う爽やかなスタイル。
シンプルなだけにホワイトスポーツバンドが際立ちオシャレ。
ただ耐水性能しかないアップルウォッチを着用して海に入るのはやめましょう。

新型アップルウォッチスポーツも値下がりし、
買い求めやすくなりましたのでこの機会にいかかでしょうか。

ロイヤルオーク
世界3大時計の「オーデマピゲ ロイヤルオーク」を着用したコーデ。
シャツとデニムにタッセルローファーと大人っぽい着こなしに。
あえて時計以外の小物はつけずシンプルなコーデがgood!!

ロレックス史上最高の複雑機構 スカイドゥエラーの魅力

 

世界中を飛び廻る
旅行者のための革新的な時計…
第2タイムゾーン表示と月を表示する
年次カレンダーを搭載した初のロレックス。
via ロレックス スカイドゥエラー ウォッチ - ロレックス スイス製高級時計
スカイドゥエラーのネーミングが「空中の居住者」を意味します。世界を飛び回る旅行者やパイロットの為に作られたモデルみたいです。
ちなみにシードゥエラーは「海中の居住者」を意味します。
キャリバーはロレックスが新開発した最も複雑なキャリバー9001が搭載されています。
第2タイムゾーンと年次カレンダー
2014バーゼルワールド|ぱみゅらーミナトのありゃりゃんこりゃりゃんが100万の夜 (34298)

腕時計をグッチ」宋慶齢の基金会」開催の音楽演出

 ななしち月にじゅう日グッチ(Gucci)時計アクセサリー、グラミー基金会、アメリカレコード学院や中国宋慶齢の基金会(C.S.C.L.F。)と協力昌兴ジュエリー時計金行ロサンゼルスグラミー博物館で開かれて独占音楽演出。


今回参加し「グラミー文化交流プロジェクト」の学生たちが「中国宋慶齢基金――Gucci腕時計アクセサリー音楽ファンド五重奏」のジャズコンサートに出演を取り、1週間の文化交流プロジェクトに感動のクライマックス。同交流プロジェクトはGucci腕時計アクセサリーとアメリカレコード学院とグラミー基金会開催の協力を育成する中華民族の若い音楽人材。http://www.citywatch2016.top/

オメガ、ロンドンオリンピック、開幕パーティの光が光る

 オリンピック大会に伴う激しいし、オメガロンドン専属会所華美にオープン。その夜の国際スターが、ニコール・キッドマンオメガ名人大使夫とキース・アーバン焦点。会所デザインは、多くの角度からオメガが提唱した品位生活を反映し、ブランドの重要な腕時計シリーズ。


現地時間ななしち月28日、オメガはロンドン苏豪区中心の専属クラブ会員と正式に招かれ客開放。国際映画界スター、オメガニコール・キッドマン名人大使夫とキース・アーバン(Keithアーバン)や、芸能界の有名人の共同のスポーツ界開幕パーティーに出席した。

カルティエTank Louis Cartierサファイア水晶の透かし彫りの時計

 カルティエ戦車時計は間違いなくエレガントな腕時計の元祖、1918年にデビュー、それはデザイナー受けて1次大戦傑出なフランスルノー戦車の形を励起インスピレーションを尊重し、完全に早期戦車その四角ばった線と割合。http://www.citywatch2016.top/sitemap.xml


長年来、カルティエ戦車様々な変化表項、2015年カルティエTankですLouisあげサファイアクリスタル透かし彫りバラの金は腕時計WHTA0002印象的、いろんな方法を作成して透明な腕時計。これには短気、壊しに200万ドルの研磨サファイアの方式をあげ、カルティエTankですLouisサファイアクリスタル透かし彫りの腕時計はこんな仕事をする。この部分の腕時計は2014年のSIHHミステリアスなベールを採用し、すべてのタブの一つの最も代表的なシルエットのスキルは、完全に雕刻の内部構造を展示した2つの藍宝石板の間の透かし彫り自給ムーブメント。

エレガントな時計の推薦、芝柏Vintage 1945三金橋陀はずみ車ななじゅう週年記念限定腕時計

 Vintage 1945シリーズの誕生の恩恵GP芝柏表悠久の歴史は、表。1945年にさかのぼり、一個に心の年に刻んで。当時、腕時計の設計理念主要な装飾芸術運動の影響を受け、建築設計、インテリアデザイン、ファッション、絵画や撮影で霊感を汲み取って、同時に、簡明で、幾何学、構造一貫性などの基本的な原則をガイド。


直角には詩情、外形はもっと低調、完璧に臻ている。こうした創意大爆発の啓発のGP芝柏表1945年の設計を解釈したこれらの原則:シンプルな構造、四角形のケースは、表の耳のほか凸、幾何学対称設計、曲線エッジ設計、表の冠にはまれ。材料――金と精鋼は芸術の時代の特徴を飾っている。

グレイハウンドとウサギ座がミラノ中を駆け回る

 

1973年に誕生したグレイハウンドのロゴ。その40周年祝して制作された約2分におよぶこのショートムービーは、星座のウサギ座と犬座をモチーフにファンタジックな世界をアニメーションで表現。

物語はPiazza della Scalaにあるトラサルディフラッグシップストア閉店後、星座が輝きウサギ座が地に降りてくるところからスタート。ウサギ座がグレイハウンドと共にドゥモ教会からポモドーロ建築、そしてナヴィッリなどミラノの街中を夜明けまで駆け回るというストーリーだ。サウンドトラックにはイギリスを代表するミュージシャン兼レコードプロデューサー、そしてカルトポップ「Pulp」のオリジナルメンバーであるスティーブ・マッキーが手がけた。

«192193194195196197198199200201202203204205»
最近の投稿
Tags列表
ブックマーク

Copyright by 2016小林 裕通のブログ HP: www.citywatch2016.top